FC2ブログ

SOS苫小牧事件現場にまた猫が取り残されていた。

「事件現場に猫が取り残されており何度かご飯をあげに行っているのだが姿が見えない、出来れば現地に来て保護して頂けないでしょうか」
スタッフが受けた電話を途中から変わると、男性の刑事さんでした。
「私も犬を飼っています。11月30日に逮捕後、身内の方と給仕に通っているのですが、生きているのか心配で」

家の中にいた1匹はすでに知人に譲渡されたようでしたが残りの子が見当たらないとのことでした。

12月10日副代表と一緒に苫小牧警察署に向かいました。
image001_R_20201220000117b67.jpg
事件現場は、子供が亡くなり放置されていた現場だと聞かされました。
https://www.asahi.com/articles/ASND176Z1ND1IIPE02G.html
https://kininarukunn.com/6781

とにかく猫が生きていることを願いながら現場にいきました。
現場に着くと数名の警察の方がお手伝いのため来てくれていました。
「靴にカバーをつけて入ってください。中はひどい状態です」
image003_R_20201220000119591.jpg
image005_R_20201220000121ff7.jpg
階段をあがり玄関を開けると、部屋の中が想像できるほど足の踏み場もない玄関でした。
image007_R_20201220000122f40.jpg
糞尿まみれのタワー。あたり一面ゴミだらけでした
3つある部屋もゴミの山で人が座ることのできる場所は、グレーの絨毯の1m四方のみ
ここで親子4人猫3匹が暮らしていたなんて信じられません。

image009_R_2020122000012342a.jpg
image011_R_202012200001253ae.jpg
1匹を見つけました。 image013_R_20201220000126bf5.jpg
あと1匹どこにいるんんだろう。
皆がゴミをよけながら探しても猫の姿は見当たりません。
一番奥の部屋に怪しい場所がありました
image015_R_2020122000012871c.jpg
この裏が怪しい。マットをはぐって後ろに立てかけてある破けたベットの中
いました。「ここにいる!いたよ!扉閉めてください」

無事2匹を保護しました。一緒にここからでようねと声をかけました
私と副代表は現場に入る前に買った供物を子供がいた場所に供えてその場所を離れました。
image017_R_20201220000129d8c.jpg
image019_R_20201220000131b4d.jpg
ご冥福をお祈りします。副代表が言った「もっと早く誰かに相談できたら・・・・・・・」
私たちは猫をつれて現場を離れ札幌の動物病院へむかいました。
image021_R_2020122000013237f.jpg
image023_R_20201220000134e3a.jpg
男の子(推定3歳)が物凄く脱水していたので点滴とインターフェロンを投与してもらいました。

とにかく皮膚の状態が悪い。脱水している。ご飯をまったく口にしない。
しばらくはこの子たちのケアに時間がかかりそうです。
いじめられていた形跡はありませんが、何かのショック状態にあると思われます。
とにかく今はこの子たちに元気になってもらいたいです。
男の子はよいとまけ(よっちゃん)、女の子はミツボシ(みっちゃん)という名前をつけました。がんばろうね。
12月半ばもすぎました、ニャン友では各保健所からのレスキューがはじまりました。
中標津保健所から3匹レスキュー済みです。壮瞥から子猫6匹を受け入れしました。
image025_R_20201220000135b0b.jpg
image027_R_2020122000013707e.jpg
image029_R_2020122000013865d.jpg
image031_R_20201220000140c92.jpg
クチン済み 募集開始します。体重1k前後。駆虫2回 便検査3回(クリア) メールでのお問い合わせは、neko@nyantomo.jp 壮瞥子猫でお申込みください。
  • ご支援のお願い
    子猫用のウェット、カリカリ、成猫用のウェットご飯がたりませんお家の猫がが食べないご飯がありましたら宜しくお願いいたします。
    バスタオル、古いタオルもたりませんお家で処分するものがありましたらお願いいたします。 
    また、猫の医療費等の補助のために、カレンダーの販売を行っております。
    これから保健所の子の受け入れもはじまります。

    • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
      スバル基金3,000円 subaru_3000.png
      支援する
      スバル基金5,000円 subaru_3000.png
      支援する
      スバル基金10,000円 subaru_3000.png
      支援する
      SOS 案件基金 SOS.jpg
      支援する
      カギしっぽ基金 SOSかぎしっぽ
      支援する
      オリジナルカレンダー オリジナルカレンダー
      購入する
      応援BOX A 応援BOX A
      購入する
      応援BOX B 応援BOX A
      購入する
    • 郵貯銀行からの振込み
      口座番号:19040-32781041
      口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
      銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
      店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
      預金種目:普通
      口座番号:3278104
      名義:ニャントモネットワークホッカイドウ

  • 支援物資の送り先
    〒064-0807
    北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24
    LC拾八番館4F
    NPO法人ニャン友ねっとわーく 北海道
    電話:011-205-0665

    物資のご支援をいただける場合、amazonのほしいものリストを参考にしていただけると幸いです。
    amazon欲しいものリストはこちらです。
    https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

みなさまからの励ましのお言葉に後押しされつつ、日々、猫たちのレスキューのため、活動を続けてまいります。
今後とも、ニャン友ねっとわーくの活動にご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館3F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


NPO法人 ニャン友ねっとわーく 北海道



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR