FC2ブログ

昨年冬からの積丹の港の猫の救出その後

総勢60匹以上の猫たちのレスキューその後、一見終息したように見えたのは、一瞬だった。
積丹町役場に猫のことで相談があると連絡があり、今回の引き上げの報告も含めて4月に役場に副代表と向かった。
(後志振興局には報告済みで、環境省のポスターなどを配布設置を頼んだ)
image001_R_20210512232135d19.jpg
image003_R_2021051223213629b.jpg
今回の港の件は
漁業関係者が漁網をネズミから守るために猫をつれてきたことから始まり
冬場凍死していく猫たちを見て
冬を越せる場所を用意し餌をあげた1人の方が、TNRをしながら 猫を守りたいと思ったことから始まりまったことを伝えました。

TNRが進み繁殖を押さえながら生きてきた子が凍死したのは
役場に不法投棄の苦情が入り撤去した結果でした。
役場にそのことを報告し、夏から秋にかけて行政主体でTNRをすることを提案しました。
そして
相談はおばあさんが餌をあげていた猫をなんとかしてほしいだった。
猫はまだ若く1歳くらいでした。その子供は生後6か月、なれていることと、2匹は風邪をひいていてすでにご飯を食べなくなっていたこと
妊婦猫は今にも出産しそうなくらいお腹が大きくなっていたことから保護しました。
image005_R_20210512232138db6.jpg
image007_R_20210512232139f7b.jpg
母猫は保護後順調にきていましたが、出産寸前で切迫流産のきざしがあり命の危険を感じたので、獣医と相談し急遽帝王切開で4匹の子猫の命を繋ぎました。
母子ともに生きています。
母猫の体力の消耗が激しく、赤ちゃんは人工で育てています。
image009_R_20210512232141461.jpg
猫の捕獲最中に1人の女の方が来て猫の避妊去勢手術はどのくらいで出来るのかと聞かれました。
猫は何匹いるのかと尋ねると6~7匹と答えました。
お金がないので分割で払いたいと 生まれた子猫はどうしていたのかと聞くと川に捨てていたとその方は話をはじめました。

でも可哀そうでだんだんできなくなって‥‥と最後は口をつぐんだ
手術をしましょうと話をしてその日は保護した3匹をつれて札幌に戻った。
札幌に到着し真っすぐ風邪をひいている子の治療のために病院へいきましたが
その時 三毛のママが捕獲機に入ったことを聞かされた。
妊婦を1日捕獲器に入れておくことが、心配なのですぐに積丹に向かった。
その時に昨日の女性がきて
息子や娘が連れてきた犬猫の面倒を見ているけど、息子さんも病気で入院もう限界であることを告げられた。
image011_R_20210512232142aa6.jpg
image013_R_20210512232144b39.jpg
image015_R_202105122321455ed.jpg
とりあえず見に行った積丹の現場から
外から4匹、家の中から10匹の保護となった。
帰りに古平でしっぽから骨が飛び出ている子がいるというレスキュー依頼が事務局に入り
その子も無事に、捕獲し手術をしてもらいました。1日動くと15匹。GW前の多頭に
スタッフやボランティアさんびっくりするだろうな。。と思いながらCATラウンジにむかった。いつもすまないなと思います。
ライフラインを守ってくれる人がいるから、毎日お掃除に来てくれる方がいるから、メンバーみんながいるから、連れて帰れることを忘れてはいけないと思った。

そして事務局、各メンバーが動いている中譲渡会を開催の責任者をしてくれているメンバーのおかげで、どんどん猫は新しい家族のもとに出発している。

ブログには書いていないが小樽入船から14匹の保護を
殆どの雌が妊婦で現在出産しています。
そして、福島町からの依頼(渡島振興局)があり福島にいってきました。(この話はまたあとで)
9日の譲渡会最中に子猫14匹の保護が入り
ニャン友全体の子猫の数が70匹を超えました。
子猫たちは早い子で5月末以降に譲渡可能になります。
image017_R_20210512232147f9c.jpg
image019_R_20210512232148c0b.jpg
image021_R_202105122321506f6.jpg
image023_R_20210512232151afd.jpg
image025_R_2021051223215312b.jpg
image027_R_202105122321545e7.jpg
image029_R_202105122321562f2.jpg
image031_R_20210512232157370.jpg
image033_R_20210512232159f78.jpg
お手元に子猫用の使わないフードがありましたら、ご支援宜しくお願いいたします。
腎臓病の猫のためのネフガードありましたら宜しくお願いします。
  • 支援物資の送り先
    〒064-0807
    北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24
    LC拾八番館3F
    NPO法人ニャン友ねっとわーく 北海道
    電話:011-205-0665

    物資のご支援をいただける場合、amazonのほしいものリストを参考にしていただけると幸いです。
    amazon欲しいものリストはこちらです。
    https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

  • 豆知識1
    妊婦猫を保護し、破水(お尻がぬれていたり、薄茶色っぽい水がでてお尻まわりで乾いてる)して6時間たっても出産が始まらない場合、触れる子であれば子猫が生きているかエコーで確認することをお勧めします。
    丸1日たっても生まれない場合は切迫早産の可能性があります。
  • 豆知識2
    怪我などをしていないのに、猫が後ろ足をひきづるときは、捻挫の他に血栓、腎臓病を疑ってください。
    我が家の猫は生後2か月で急性腎不全で足をぴょこぴょこひきづりました。
    捻挫かなと思いましたがご飯を食べなくなり、腎臓に先天的な疾患があることがわかりました。(治療して現在6歳元気です)
スポンサーサイト



すてられた2匹

動物をすてることは犯罪です。

札幌市内からニャン友に電話がはいりました。
「夜10時頃玄関の前にキャリーが置いてあり、猫が2匹入っていました。」
image001_R_20210313211303fb8.jpg
image003_R_20210313211304640.jpg
どう見ても飼い猫でした。とてもなついています。
相談してきた方に聞くと前に1度迷い込んできたことがあり
【迷子の子探しています】のビラで飼い主に返した猫に間違いないと言っていました。

どうして捨てたのですか?
里親を探したりできなかったのですか?

2匹はおびえています。知らないところに連れてこられ、さみしくて、怖くて、泣き続けています。

まだ寒い夜が続く北海道の3月、
黒い子は風邪をひいていました。
どんな事情があったとしても、飼い主にしか頼ることが出来ないこの子たちを置き去りにしたことをどう思うのでしょうか。

猫は飼い主を選ぶことが出来ません。
最後まで家族として飼ってあげること。
もしもそれが叶わないのなら、里親を探すこともできたはずです。

名前を呼んであげることもできない。

動物をすてることは犯罪です。
S__17711106_R.jpg


今日、病院で治療を開始しました。
早く元気になって新しい家族を探そうね。


悲しい出来事でした。

この子達に会いたい方、ニャン友の事務局までお問い合わせください
ニャン友ねっとわーく北海道
お名前、連絡先、来場人数をお知らせ下さい。
011-205-0665(10時から18時まで)
  • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。


 今後の予定 
【03/13-14】予約制 ニャン友キャットラウンジ譲渡会
0313_R.jpg
日時
03月13日(土) 午後1時~午後3時
03月14日(日) 午後1時~午後3時
会場
ニャン友キャットラウンジ
札幌市中央区南7条西8-1-24
LC拾八番館3F

【03/20-21】予約制 ニャン友キャットラウンジ譲渡会
日時
03月20日(土) 午後1時~午後3時
03月21日(日) 午後1時~午後3時
会場
ニャン友キャットラウンジ
札幌市中央区南7条西8-1-24
LC拾八番館3F

【03/27】トリムDEお見合い会(保護猫の譲渡会)
日時
03月27日(土) 午前11時~午後3時
会場
軽食喫茶トリム・併設猫スペース
札幌市北区拓北6条3丁目1-12


 クラウドファンディング実施中です 
ニャン友は殺処分0を目指すだけではなく、動物福祉100%を目指します。
top_R.jpg https://readyfor.jp/projects/nyantomo_lounge

皆様の温かい応援とご支援で、シェルターの工事費 590万円(税込)のうち350万円のゴールに到達しました。
胸が熱くなりました。皆様の力をかりて設備することが本当に正しいことなのか、甘えても良いのかと毎日考えておりました。
温かいご支援に感謝します。
ありがとうございました。

皆様のおかげでクラウドファンディング開始5日目で目標を達成でき温かい保護施設の実現、 カビや結露のない健全なシェルターの実現、緊急保護シェルターの場所の確保が出来ました。
何より、温かい言葉、応援、励ましに心が熱くなりました。

より充実したシェルターを目指して、ネクストゴールへ挑戦しています。
image007_R_20210223042732fb4.jpg 引き続き応援宜しくお願いいたします。
日本初のシェルターを目指していきます。

代表 勝田珠美

 代理支援について 〜インターネットでのご支援が難しい方へ〜 
プロジェクトを応援したいけれど
インターネットでの支援方法が分からないという方へ

クラウドファンディングのご支援をいただく場合、本来はREADYFORでの会員登録が必要となります。

一方、操作方法が分からないという方からは、「代理支援」という形での支援も承っています。
ニャン友ねっとわーく北海道に直接支援金をお振込みいただき、ニャン友ねっとわーく北海道が支援手続きを代行してクラウドファンディングに反映させるという方法です。

【代理支援の申し込み方法】
  1. 下記の必要事項をお電話またはメールにてお知らせください。
    【必要情報】
    ①お名前(本名を伏せたい場合はその旨をお知らせください)
    ②お電話番号
    ③メールアドレス
    ④ご支援金額
    ⑤希望のリターンと支援口数
    • 細雪コース(3,000円)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粉雪コース(5,000円)
      • 保護猫おもしろポストカード(3枚)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粒雪コース(10,000円)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 牡丹雪コース(30,000円)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 綿雪コース(50,000円)
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 霰雪コース(100,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 吹雪コース(300,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
      • ⑥リターン送付先住所
        ⑦応援コメント(※任意。いただきましたら、プロジェクトページに掲載します)
        ⑧クラウドファンディング不成立時の返金先口座
    ▼連絡先
    011-205-0665(10時から18時まで)
    • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。
    neko@nyantomo.jp
  2. ご支援金額を下記口座にお振り込みください。
    【お振り込み先】
    ●郵貯銀行からの振込み
     口座番号:19030-58543481
     口座名:トクヒ)ニャントモネットワークホッカイドウ

    ●郵貯銀行以外の金融機関の振込み
     銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
     店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
     預金種目:普通
     口座番号:5854348
  • ご入金が確認でき次第、運営事務局が代理でクラウドファンディングの決済手続きをさせていただきます。

    ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

網走最後の1匹の白猫

03/11(木)20時夕方オホーツク振興局より連絡が入りました。
-16℃の中で凍死、餓死寸前だった網走の猫の最後の1匹を捕まえることができました。
搬送ボランティアさんが同日23時に札幌を出発し、翌日15時に無事札幌に到着しました。

これですべて保護できました。
念のために相談者の姪の方に、足跡の確認、給仕を続けてもらっています。

新しくできた一次待機施設にて個体の管理、預かりボランティアさんが
来るまでの時間1匹1匹、性別や状態を把握することが出来ました。
image001_R_20210313095833c29.jpg
image003_R_20210313095834cef.jpg
又、先に保護してきた子たちは8日皆様のお力で常備することのできた一次待機施設で手術をすることが出来ました。
朝9時から始まり18時までかかりましたが
無事終えることができました。

麻酔で眠っている間にボランティアさんが、耳のケア、爪切りお口の中の確認などをしまし便検査の用意などの作業の手伝いも行いました。
広い施設は、術場の確保だけではなく、1匹1匹の状態を把握しケアできるため、中々気づくことのできない口の中の状態を把握でき、今後の治療方針を決め、預かりさんに伝える事が出来ました。
image005_R_2021031309583696d.jpg
image011_R_20210313095842bf8.jpg
image007_R_202103130958406ac.jpg
image013_R_202103130958445d0.jpg
保護してきたばかりの子は、怖がっているので、麻酔で眠っている間にすべてを終えてあげることがストレスにならないので良いと感じました。

初めて参加するボランティアさんもおり、びっくりすることもあったと思います。
1人1人が保護猫のことを思い。「寒かったね。お腹すいたね。もう怖いことは終わりで後は幸せになるだけだよ」
と声を掛けながら、お手伝いしていました。

新しい一次待機施設での初めての手術でした。クラウドファンディングでの皆様のご支援のおかげで、猫たちのケアを進めることができました。
ありがとうございます。

3/11(木)に最後に保護で来た猫に白雪と名づけました。
image015_R_20210313095844537.jpg
みんな保護されて、たった1匹でさみしかったね。
よく頑張ったね。


 今後の予定 
【03/13】トリムDEお見合い会(保護猫の譲渡会)
20210313.jpg
日時
03月13日(土) 午前11時~午後3時
会場
軽食喫茶トリム・併設猫スペース
札幌市北区拓北6条3丁目1-12

【03/13-14】予約制 ニャン友キャットラウンジ譲渡会
0313_R.jpg
日時
03月13日(土) 午後1時~午後3時
03月14日(日) 午後1時~午後3時
会場
ニャン友キャットラウンジ
札幌市中央区南7条西8-1-24
LC拾八番館3F

【03/20-21】予約制 ニャン友キャットラウンジ譲渡会
日時
03月20日(土) 午後1時~午後3時
03月21日(日) 午後1時~午後3時
会場
ニャン友キャットラウンジ
札幌市中央区南7条西8-1-24
LC拾八番館3F

【03/27】トリムDEお見合い会(保護猫の譲渡会)
日時
03月27日(土) 午前11時~午後3時
会場
軽食喫茶トリム・併設猫スペース
札幌市北区拓北6条3丁目1-12


 クラウドファンディング実施中です 
ニャン友は殺処分0を目指すだけではなく、動物福祉100%を目指します。
top_R.jpg https://readyfor.jp/projects/nyantomo_lounge

皆様の温かい応援とご支援で、シェルターの工事費 590万円(税込)のうち350万円のゴールに到達しました。
胸が熱くなりました。皆様の力をかりて設備することが本当に正しいことなのか、甘えても良いのかと毎日考えておりました。
温かいご支援に感謝します。
ありがとうございました。

皆様のおかげでクラウドファンディング開始5日目で目標を達成でき温かい保護施設の実現、 カビや結露のない健全なシェルターの実現、緊急保護シェルターの場所の確保が出来ました。
何より、温かい言葉、応援、励ましに心が熱くなりました。

より充実したシェルターを目指して、ネクストゴールへ挑戦しています。
image007_R_20210223042732fb4.jpg 引き続き応援宜しくお願いいたします。
日本初のシェルターを目指していきます。

代表 勝田珠美

 代理支援について 〜インターネットでのご支援が難しい方へ〜 
プロジェクトを応援したいけれど
インターネットでの支援方法が分からないという方へ

クラウドファンディングのご支援をいただく場合、本来はREADYFORでの会員登録が必要となります。

一方、操作方法が分からないという方からは、「代理支援」という形での支援も承っています。
ニャン友ねっとわーく北海道に直接支援金をお振込みいただき、ニャン友ねっとわーく北海道が支援手続きを代行してクラウドファンディングに反映させるという方法です。

【代理支援の申し込み方法】
  1. 下記の必要事項をお電話またはメールにてお知らせください。
    【必要情報】
    ①お名前(本名を伏せたい場合はその旨をお知らせください)
    ②お電話番号
    ③メールアドレス
    ④ご支援金額
    ⑤希望のリターンと支援口数
    • 細雪コース(3,000円)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粉雪コース(5,000円)
      • 保護猫おもしろポストカード(3枚)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粒雪コース(10,000円)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 牡丹雪コース(30,000円)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 綿雪コース(50,000円)
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 霰雪コース(100,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 吹雪コース(300,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
      • ⑥リターン送付先住所
        ⑦応援コメント(※任意。いただきましたら、プロジェクトページに掲載します)
        ⑧クラウドファンディング不成立時の返金先口座
    ▼連絡先
    011-205-0665(10時から18時まで)
    • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。
    neko@nyantomo.jp
  2. ご支援金額を下記口座にお振り込みください。
    【お振り込み先】
    ●郵貯銀行からの振込み
     口座番号:19030-58543481
     口座名:トクヒ)ニャントモネットワークホッカイドウ

    ●郵貯銀行以外の金融機関の振込み
     銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
     店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
     預金種目:普通
     口座番号:5854348
  • ご入金が確認でき次第、運営事務局が代理でクラウドファンディングの決済手続きをさせていただきます。

    ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

登別ようちゃんのその後

猫風邪で目が明かず、鼻がつまり。瀕死の状態だったようちゃん
横隔膜ヘルニアの疑いで、手術予定でした。
外傷性(交通事故など)による横隔膜ヘルニアを疑ったが、どうにか手術をしなくても
良い状態であることが分かりました。

小さな命が助かるには、沢山の奇跡が起きたからなのだと思った。
倉庫に猫が迷い込んでいる子猫に気に留めた社員さん
医療費負担を約束してくれた、倉庫の会社の社長
なんとか命を繋げてほしいと連絡してくれた事務員さんがいた。

その日のうちに捕獲機を伊達から登別まで運んだ室蘭支部のメンバー
受け入れをしてくれた、室蘭支部のメンバー
ようちゃんを受け入れるために子猫を札幌に移動しそれを受け入れしてくれた札幌のメンバーさん

沢山の思いの中で、奇跡は起きようちゃんは助かりました。
image001_R_2021030317162232a.jpg
えない目で泣いていたようちゃん。
本当はふわふわのかわいい女の子だったんだね

頑張って生きていたんだね。
優しい家族と出会えるといいねようちゃん
image003_R_2021030317162227b.jpg
ようちゃんは、元気です。
家族を募集しています。ゆっくりゆっくり回復しています。

もうお外でお腹がすいて、寒い寒い外で逃げるように暮らさなくてもよいんだよ
ようちゃん
生きてくれてありがとうね

命が助かるには沢山の奇跡が必要です。
私たちの活動をどうか応援してください。

 クラウドファンディング実施中です 
ニャン友は殺処分0を目指すだけではなく、動物福祉100%を目指します。
top_R.jpg https://readyfor.jp/projects/nyantomo_lounge

皆様の温かい応援とご支援で、シェルターの工事費 590万円(税込)のうち350万円のゴールに到達しました。
胸が熱くなりました。皆様の力をかりて設備することが本当に正しいことなのか、甘えても良いのかと毎日考えておりました。
温かいご支援に感謝します。
ありがとうございました。

皆様のおかげでクラウドファンディング開始5日目で目標を達成でき温かい保護施設の実現、 カビや結露のない健全なシェルターの実現、緊急保護シェルターの場所の確保が出来ました。
何より、温かい言葉、応援、励ましに心が熱くなりました。

より充実したシェルターを目指して、ネクストゴールへ挑戦しています。
image007_R_20210223042732fb4.jpg 引き続き応援宜しくお願いいたします。
日本初のシェルターを目指していきます。

代表 勝田珠美

 代理支援について 〜インターネットでのご支援が難しい方へ〜 
プロジェクトを応援したいけれど
インターネットでの支援方法が分からないという方へ

クラウドファンディングのご支援をいただく場合、本来はREADYFORでの会員登録が必要となります。

一方、操作方法が分からないという方からは、「代理支援」という形での支援も承っています。
ニャン友ねっとわーく北海道に直接支援金をお振込みいただき、ニャン友ねっとわーく北海道が支援手続きを代行してクラウドファンディングに反映させるという方法です。

【代理支援の申し込み方法】
  1. 下記の必要事項をお電話またはメールにてお知らせください。
    【必要情報】
    ①お名前(本名を伏せたい場合はその旨をお知らせください)
    ②お電話番号
    ③メールアドレス
    ④ご支援金額
    ⑤希望のリターンと支援口数
    • 細雪コース(3,000円)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粉雪コース(5,000円)
      • 保護猫おもしろポストカード(3枚)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粒雪コース(10,000円)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 牡丹雪コース(30,000円)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 綿雪コース(50,000円)
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 霰雪コース(100,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 吹雪コース(300,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
      • ⑥リターン送付先住所
        ⑦応援コメント(※任意。いただきましたら、プロジェクトページに掲載します)
        ⑧クラウドファンディング不成立時の返金先口座
    ▼連絡先
    011-205-0665(10時から18時まで)
    • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。
    neko@nyantomo.jp
  2. ご支援金額を下記口座にお振り込みください。
    【お振り込み先】
    ●郵貯銀行からの振込み
     口座番号:19030-58543481
     口座名:トクヒ)ニャントモネットワークホッカイドウ

    ●郵貯銀行以外の金融機関の振込み
     銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
     店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
     預金種目:普通
     口座番号:5854348
  • ご入金が確認でき次第、運営事務局が代理でクラウドファンディングの決済手続きをさせていただきます。

    ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

網走救出 17匹!!札幌に戻ります。

極寒の中猫が外に出されている。20匹以上の猫が食べるものもなく倒れて行っていると
オホーツク振興局を通して、飼い主の姪御さんから連絡をもらいました。
飼い主は80代の男性、足を悪くし家の中でも立って歩くことができなくなり、猫のご飯をあげることが出来なくなったようです。
image001_R_202102271004072c6.jpg 室内は糞だらけです。

この方が飼っていた猫は数匹
後は捨てられた子達ばかりだそうです。ライフラインが絶たれ、この子たちは行くところがありません。野生動物も沢山います。

猫はおじいさんの家と30mくらい離れている農機具小屋にいました。
周りは山、近隣の家などはほとんどありません。
image003_R_20210227100409593.jpg
image005_R_2021022710041025f.jpg
今頃の網走の最高気温はマイナス6℃、夜にはマイナス13℃になります。
1日でも早く助けたい。
姪御さんと振興局のKさんに、私たちが到着するまで
捕獲を続けていただきました。


image007_R_20210227100412fc1.jpg 小屋の中も糞だらけでとても暖をとれるような場所は見当たりません。
ところどころに猫が隠れています。
寒さと空腹で弱っています。
image008_R.jpg
image010_R.jpg
image012_R.jpg
image014_R.jpg
image016_R.jpg
今日現在17匹を保護しました。
一度札幌に戻ります。
体調が悪い子もいるようなので、すぐケアに入ります。

 クラウドファンディング実施中です 
ニャン友は殺処分0を目指すだけではなく、動物福祉100%を目指します。
top_R.jpg https://readyfor.jp/projects/nyantomo_lounge

皆様の温かい応援とご支援で、シェルターの工事費 590万円(税込)のうち350万円のゴールに到達しました。
胸が熱くなりました。皆様の力をかりて設備することが本当に正しいことなのか、甘えても良いのかと毎日考えておりました。
温かいご支援に感謝します。
ありがとうございました。

皆様のおかげでクラウドファンディング開始5日目で目標を達成でき温かい保護施設の実現、 カビや結露のない健全なシェルターの実現、緊急保護シェルターの場所の確保が出来ました。
何より、温かい言葉、応援、励ましに心が熱くなりました。

より充実したシェルターを目指して、ネクストゴールへ挑戦しています。
image007_R_20210223042732fb4.jpg 引き続き応援宜しくお願いいたします。
日本初のシェルターを目指していきます。

代表 勝田珠美

 代理支援について 〜インターネットでのご支援が難しい方へ〜 
プロジェクトを応援したいけれど
インターネットでの支援方法が分からないという方へ

クラウドファンディングのご支援をいただく場合、本来はREADYFORでの会員登録が必要となります。

一方、操作方法が分からないという方からは、「代理支援」という形での支援も承っています。
ニャン友ねっとわーく北海道に直接支援金をお振込みいただき、ニャン友ねっとわーく北海道が支援手続きを代行してクラウドファンディングに反映させるという方法です。

【代理支援の申し込み方法】
  1. 下記の必要事項をお電話またはメールにてお知らせください。
    【必要情報】
    ①お名前(本名を伏せたい場合はその旨をお知らせください)
    ②お電話番号
    ③メールアドレス
    ④ご支援金額
    ⑤希望のリターンと支援口数
    • 細雪コース(3,000円)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粉雪コース(5,000円)
      • 保護猫おもしろポストカード(3枚)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 粒雪コース(10,000円)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 牡丹雪コース(30,000円)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 綿雪コース(50,000円)
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 霰雪コース(100,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
    • 吹雪コース(300,000円)
      • 感謝状
      • ニャン友HPにプロジェクトのご報告を掲載し支援者様としてお名前/企業名を掲載(任意)
      • あたらしくオープンするCATラウンジのサンクスボードを掲げて支援者様のお名前/企業名を掲載(任意)
      • ニャン友しあわせ報告カレンダー(里親様からいただいた幸せ報告の写真で毎年カレンダーを作っています。)
      • お礼状(メール)
      • シェルター完成写真をお送りします。(PDF)
      • ⑥リターン送付先住所
        ⑦応援コメント(※任意。いただきましたら、プロジェクトページに掲載します)
        ⑧クラウドファンディング不成立時の返金先口座
    ▼連絡先
    011-205-0665(10時から18時まで)
    • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。
    neko@nyantomo.jp
  2. ご支援金額を下記口座にお振り込みください。
    【お振り込み先】
    ●郵貯銀行からの振込み
     口座番号:19030-58543481
     口座名:トクヒ)ニャントモネットワークホッカイドウ

    ●郵貯銀行以外の金融機関の振込み
     銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
     店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
     預金種目:普通
     口座番号:5854348
  • ご入金が確認でき次第、運営事務局が代理でクラウドファンディングの決済手続きをさせていただきます。

    ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館3F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


NPO法人 ニャン友ねっとわーく 北海道



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR