FC2ブログ

FIP闘病中No5 急変したモモタロスがんばれモモタロス

モモタロスが急変しました。
恐れていた神経症状だと思われます。
ウィルがそうであったように、少し目を離した間にお口をパクパクしたり、糞尿まみれで動いていたそうです。
事務局報告ラインに連絡が入り、預かりのスタッフに大至急病院につれていくようにお願いしました。
image001_R_20210921011705f80.jpg
デップの通院日だったので
先生にモモタロスの病状を聞きました。
神経症状が出ていること、貧血が進み朦朧としていること、酸素室に入ったモモタロスに面会しました。
酸素室に入り赤血球の数値は上がっていました。(血を作ろうとしている)
運ばれてきたモモタロスの体温は35°だったそうです。
酸素室の温度を28℃に保ち点滴の開始をしましたが、腹水に血液が混ざっている、どこかで出血していると先生は判断しました
抗生物質と止血剤の投与を開始。
輸血の必要性はないですか?と尋ねると検査後決めましょう。とのことでした。
そしてデップのFIP確定の外部検査結果を渡されているその時に、治療室からでてきた先生に「輸血します。供血出来る猫を急いでつれて来てください。」と言われました。
神経症状が出たモモタロスのお薬はウィル同様1.5倍になるそうです。
また、ステロイドの投与も必要になりますが、このステロイドがモモタロスの免疫力を低下させます。

輸血をしたモモタロスは回復に向かっています。


ラウンジのキアヌとウィルとデップの様子です。


肝臓数値が高いのはキアヌです。
異常な数値ですがそれは想定内だそうです。
ウィルとデップは肝臓数値は正常値です。

ICUにはデップの預かりさんがお見舞いにきてくれました。
image003_R_2021092101170472e.jpg

ボク、頑張るよ。


いつもありがとうございます。
皆様の温かい思いが、病気と闘う4匹を見守る私たちの元気と勇気になっています。
これからも応援宜しくお願いします

★ご支援のお願い★


■FIP闘病中の4匹にご支援お願いいたします

  • 郵貯銀行からの振込み
    口座番号:19040-32781041
    口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
  • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
    銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
    店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
    預金種目:普通
    口座番号:3278104
    名義:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • お振込みの際、お名前の後ろに、「FIP」とお書きください。
  • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
    スバル基金 SUBARU.png
    支援する

スポンサーサイト



【09/22-23】予約制 キャットラウンジ夜の譲渡会(09/22)&昼の譲渡会(09/23)

夜の譲渡会&昼の譲渡会のお知らせです
9月22日に平日夜の保護猫の譲渡会を開催します
お仕事等の都合で土日の譲渡会に参加できない方もお気軽にご参加ください
翌日9月23日は昼間の譲渡会です
子猫、大人猫ともに沢山の猫が家族を待っています
コロナ禍でなかなか落ち着かない日々がつづいておりますので完全予約制となっております。

HPの里親募集ページも日々更新中。
里親募集中の子がみんな譲渡会にいるわけではないので、ご注意ください。
会いたい子が決まっている場合、また、ある程度の希望(柄や性別、大体の性格など)が決まっている方は、事前にご相談くだされば、当日該当の子が臨時参加できる可能性もあります。
どの子か決めてないけど、実際色んな子に会ってみたい方も、もちろん大歓迎!


ご来場ご予約、お待ちしております!

  • 子猫希望の方は、子猫と会う前に、先に面談をお願いしております。
    まだ小さく、たくさんの人と会うと体調を崩す子もおり、ご協力お願いいたします。
    お留守番の少ないお家優先になりますので、ご了承ください。
  • 子猫希望の方は、お留守番の少ないお家優先になりますので、ご了承ください。

予約はこちら
ニャン友ねっとわーく北海道 事務局
お名前、連絡先、来場人数をお知らせ下さい。
011-205-0665(10時から18時まで)
  • なお、お電話の場合スタッフが通院などで出払っていることもありますのでご了承ください。
neko@nyantomo.jp
コロナ対策
  • マスクを装着して参加します(風邪症状のあるときは参加を自粛します)
  • 会場の清掃、床の消毒の実施
  • 来場者の手指消毒の実施
  • 汚染があるときは都度流水による手洗いを行います
  • 参加者は一時間に一度手指消毒を実施します
  • 消毒剤含浸クロスで二時間に一度ケージの表面を清掃します
  • 適度に換気を行います
来場者へのお願い
  • 咳や発熱など風邪症状のある方は来場をご遠慮ください
  • マスクの着用をお願いします
    (ない場合はこちらで準備したマスクを配付いたします)
  • 来場者が多数になる場合は密集を防ぐために入場制限を設けさせていただく場合があります
【09/22-23】予約制 キャットラウンジ夜の譲渡会(09/22)&昼の譲渡会(09/23)
0FBA0BF7-E851-43E3-AC62-EA07576937F1_R.jpg
日時
09月22日(水) 午後6時~午後8時
09月23日(木・祝) 午後1時~午後4時
会場
ニャン友キャットラウンジ
札幌市中央区南7条西8-1-24
LC拾八番館3F

初山別のぼうちゃんと猫バンバン

7月の初旬、初山別100匹のTNRで保護してきた子猫は27匹でしたが

https://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-2196.html

数匹の子猫の目の状態が非常に悪く、眼球が腫れ眼球の中央から肉芽腫みたいなものが飛び出てきた子もいました。
眼球を摘出した子、視力を失った子もいますが、2ヶ月間1匹1匹に1日5回の点眼点鼻、何度も通院を重ね譲渡会に参加できるところまできました。
点眼するたびにかみついていた子も、なでてほしくてお尻をあげて、ゴロゴロ言えるようになりました。
その中の1匹にぼうちゃんがいます。
お薬の投薬も終わり、ワクチン接種して、CATラウンジに移動しました。
先日 眼科専門医がいるS動物病院にて経過診断、ぼうちゃんの左目は何も見えていませんでした。
角膜の傷も完治しきれいになりましたが、ぼうちゃんの目は白く濁っています。
眼圧をはかるとかなり高いですが、炎症は収まっているので本人が痛がっていないのであれば摘出しなくてもよいと先生に言われました。
緑内障のお薬で眼圧がさがるか1週間ためしてみるこになりました。
ぼうちゃんがんばれ。
image001_R_2021091821075777b.jpg
image003_R_202109182107595b3.jpg
可愛いチーム初山別です。

ぼうちゃんは、撫でて、抱っこしてと身を乗り出してきてます。
初山別のあの草むらからこの子達をつれて来て本当に良かったとおもいます。

今日のキアヌとウィル、デップの様子です。
image005_R_202109182108006c0.jpg

image007_R_2021091821080119a.jpg
***写真はメンバーブログから抜粋****************
モモタロスは1週間目の通院日でした。腹水はひきましたが、肝臓の数値がよくありません。4匹ともがんばっています。皆さんからの応援の声が沢山届いています。
FIP闘病から4匹みな頑張っています。応援ありがとうございます。

そして、車のエンジンルームから救出された兄妹。ぼんちゃんとねっとちゃんが一時待機室に入所しました。
まだ体重400gです。
保護された方のお話ではエンジンをかけようとしたら、子猫の鳴く声が聞こえて、車の下を見ても周囲を見ても子猫の姿をみても見つけられず、もしやと思ってエンジンルームを覗いたら2匹がいたそうです。
image009_R_20210918210755d03.jpg

2018年9月8日胆振東部地震の時、札幌はブラックアウトしました。
母猫とはぐれたすばるは、寒さをしのぐために車のエンジンルームに入り、両足を失いました。
寒くなってきたこの時期、エンジンをかけるまえに、確認を宜しくお願いします。
https://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/

そして、FIPと戦っている4匹にご支援応援お願いいたします
過去のFIP記事はこちら⇒https://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-category-42.html

★ご支援のお願い★


■FIP闘病中の4匹にご支援お願いいたします

  • 郵貯銀行からの振込み
    口座番号:19040-32781041
    口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
  • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
    銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
    店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
    預金種目:普通
    口座番号:3278104
    名義:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • お振込みの際、お名前の後ろに、「FIP」とお書きください。
  • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
    スバル基金 SUBARU.png
    支援する

FIP闘病記No.4

FIP治療中の子たちに沢山のご支援ありがとうございます。
キアヌ、ウィル、モモタロス、デップを助けることに力をかしてくださり、本当にありがとうございます。

9月13日火曜日までの収支報告を報告させていただきます。
1回目報告はこちらからhttps://nyantomo.jp/wp-content/uploads/2021/09/2eff8dd26c285b0c01303738664ce5d9.pdf

保護団体でのFIPの発症で、新薬を使用した治療が行われることはほぼありません。
それは新薬を使った治療があまりにも高額だからです。

今日で
キアヌ FIP治療開始(新薬投薬)から20日 あと64日
ウィル FIP治療開始(新薬投薬)から19日 あと65日
モモタロス FIP治療開始(新薬投薬)から7日 あと77日
デップ FIP治療開始(新薬投薬)から8日 あと76日
です。
今日は退院から1週間が経過したキアヌとウィルの通院日でした。
先生と黒松内ウィル、キアヌ、デップ網走のモモタロスの治療方針を決めていただきました。

今日のキアヌとウィルとデップです。

ご飯を食べることが出来るようになったデップ
image001_R_202109172329019f7.jpg

ごはんを待つキアヌとウィル
image002_R_202109172329021fb.jpg

パンパンだったキアヌのお腹はずいぶん腹水が減ってきました。
また、確定検査結果待ちのデップの腹水も引いてきました。
上を向いて口をパクパクしていたウィル。
うずくまりうつむいていたキアヌ。
image003_R_20210917232904c3f.jpg

みんなのおかげで「ごはんちょうだい」ができるようになりました。





はじめてICU内でケージから出て散歩出来たキアヌとウィル
image004_R_20210917232859586.jpg

この子たちのFIPの闘病記を通じて、
血液検査数値から読み取れるもの、投薬の仕方、その他気を付けなければならないことなど、私たちが不安だったことを皆さんに伝えていきたいと思います。

獣医師の先生は獣医学を通して大切な子たちを救ってくれます。

私たち愛護団体がつたえられることは、猫の家庭の医学です。
毎日毎日 保護猫たち1匹1匹の状態の管理をしながら保護活動をしているのがニャン友です。

くしゃみ、軟便、嘔吐など、いつもと変わった様子はないか、40匹いる猫たちの状態をスタッフとお掃除にきてくれるボランティアさんたちとで見守っています。

私たちだからだから出来ることをこれからも続けていきます。

■FIPの発症初期症状について■

猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)は、もともとは病原性の低い猫コロナウイルス(FCoV)が突然変異を起こしたものであり、全身性の血管炎病変を生じます。
腹水貯留をきたすWetタイプと肉芽腫病変を形成するDryタイプに大別されますが、混合タイプもあります。
多くの猫が、猫コロナウイルス(FCOV)を持っています。
突然変異によって「猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV)」となります。
なぜ変異するのかはまだわかっていません。

■気が付いたこと■

  1. 排尿の色が異常に黄色いこと。(肝臓数値のビリルビンがあがり、黄疸がでていました)
  2. 軟便から下痢がはじまる。
  3. 白血球の数値が高いこと。(炎症がおきている)→血管炎症でした。
  4. 貧血が進んでいる (ヘマトクリット、ヘモグロビン、赤血球数が減っていました)
  5. 血清アミロイドA蛋白(SAA)の数値が上がっている。
    • SAA異常高値:細菌感染症、ウイルス感染症、悪性腫瘍、自己免疫疾患、組織壊死(心筋梗塞など)ほか炎症性疾患


  6. FIPの判定は先生でも難しいそうです。
    腹水がたまる病気にはFIPのほかに糸球体腎炎、おなかの中にリンパ腫や癌なども考えられます。

    ■検査結果がでるまで私たちがおこなったこと■

    5-ALA(サプリメント)の投与を行いました。

    網走のヌイちゃんがFIPを発症し闘病開始した時に、不調だった網走のアイコにも投与し、同じ網走から来たレモンと乙姫のトライアル時にも持たせました。

    ※参考資料
    https://www.neopharmajp.co.jp/library/592faa4a16088b6a0b777d96/603370ea7ce8dee5522d5a2a.pdf

    ご寄付の他沢山の支援物資を頂いております。
    この場をかりてお礼申し上げます。


    ★ご支援のお願い★


    ■FIP闘病中の4匹にご支援お願いいたします

    • 郵貯銀行からの振込み
      口座番号:19040-32781041
      口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
      銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
      店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
      預金種目:普通
      口座番号:3278104
      名義:ニャントモネットワークホッカイドウ
      • お振込みの際、お名前の後ろに、「FIP」とお書きください。
    • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
      スバル基金 SUBARU.png
      支援する

キアヌ・ウィル・モモタロス・デップFIP闘病中のレスキュー

FIPの治療や通院を行っている間もレスキューの電話やメールが飛び込んできます。

数日前から下水管の中から子猫の鳴き声が聞こえている。
他にも死にそうな子猫がいるので助けてほしい。

副代表がレスキューに走りました。
image001_R_202109122152000e2.jpg
image003_R_20210912215202bb1.jpg
かなり状態が悪いようです。
image005_R_202109122152054d6.jpg
image007_R_2021091221520791e.jpg
この奥から鳴き声が聞こえる…
手は入らない。奥は見えない。でも声は聞こえる。

ご飯を置いてみたら声が近づいてきた・・・・・
image009_R_2021091221520857a.jpg
「ごはんだ!捕まっちまったーーー!」(子猫の心の声)

何とか無事保護され隔離室に入りました。

毎日ぎーぎー鳴いています。クリーム色かと思ったら汚れをふいたら
白い子でした
手を怪我しており、化膿しているので今日から治療を開始しました。


image011_R_2021091221520853e.jpg
手痛いね。がんばろうね。ゆかりん。
助けてくれた副代表の名前をつけました。


★ご支援のお願い★


■FIP闘病中の4匹にご支援お願いいたします

  • 郵貯銀行からの振込み
    口座番号:19040-32781041
    口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
  • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
    銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
    店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
    預金種目:普通
    口座番号:3278104
    名義:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • お振込みの際、お名前の後ろに、「FIP」とお書きください。
  • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
    スバル基金 SUBARU.png
    支援する

プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館3F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


NPO法人 ニャン友ねっとわーく 北海道



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR