FC2ブログ

1週間の報告と譲渡会の開催~生きてほしい~

8月26日意識が混濁し立つこともできなくなった12歳のメインクーンの女の子が運び込まれました。
飼い主は自宅を売却、移り住む家はペット不可。
それが理由で保健所に放棄される予定でした。
売却にかかわる不動産業者の方が猫を飼っている方でこのまま保健所では
この子の命が危ないと連れてきました。
メインクーンの平均寿命は12.5歳、荒れ果てた家の中でこの子はいました。

すぐに入院検査すると、クレアチニン9、BUN250と腎不全を起こしていました。
助からないかもしれないと先生に言われました。
助かったとしても余命は短い。
それでもこのまま看取ることはできない。
まだ生きていたいとこの子の目が語りかけてきました。
もう立つこともできないのに・・・・


爪は肉球に食い込み、体重は2.2kしかありませんでした。
どうしてこんな酷い状態のまま放置されたのか
image001_202009040934418d1.jpg 名前はジュジュ。病院へ搬送する途中呼吸が止まりそうになりましたが、心臓マッサージをしながら、病院に運びました。
名前を呼ぶとしっぽを振ります。
頑張れジュジュ。もう少しだから頑張って・・・・・・・・
何とか一命をとりとめました。
ご飯を食べるようになり1次退院し、来週の検査まで皮下点滴で様子をみています。

8月23日、連れてこられていたこの子は肺がつぶれていました。

すぐ入院しましたが、先天性のものではなく外傷性のものでした。
交通事故のようなものではなく、高いところか落ちたような感じだと先生が話されてました。
骨折や内臓に損傷はなく無事回復しました。
30日に退院し回復にむかっています。
ココロと名付けました。
ラガマフィン多頭飼育崩壊からレスキューしたセパ(現在の名前はソラ)を思い出しました。

札幌市中央区にて
メンバーが保護した9匹の子猫の内の1匹の手がありませんでした。
噛まれて引きちぎられていました。多分野生動物によるものだと思われます。
感染症を起こし9月2日火曜日に肩甲骨から脱却する手術を行いました。
image003_20200904093443365.jpg
image005_20200904093443f11.jpg
ショコラは生きようと痛みに耐え頑張っています。

避妊去勢もせずただ餌を置くことが、野生動物を呼び寄せます。

地域猫として、その子を見守るのであれば、守らなければならないルールを学んでほしいです。

増え続ける野良猫にただ餌をやり続けるのは、不幸な猫をふやすだけです。

まず不妊去勢手術をおこないましょう。

そして地域で猫が生きていくために何をすればよいのか一緒に考えましょう。

1週間の間に沢山の傷病動物や治療が必要な猫たちが運ばれてきました。
その他にも、庭先で子猫を育てる親子5匹の保護、室蘭からのレスキュー7匹

そして今日、死にかけた子猫が病院に来ていました。
衰弱していました。
まだ助かるかどうかわかりませんが、とにかく頑張ってみます。
2時間置きに2mlしか流動食を飲むことしかできません。
今日明日が山でしょう。
寝ないで頑張ります。
ノラン
image007_2020090409344648e.jpg
image009_20200904093447a4d.jpg

この子達が元気になるまで
ジュジュが人に甘えることが出来て、さみしくないよって思えるまで
ショコラが甘えて、もう痛くないよって言ってくれる日まで
無責任な人間をゆるしてほしい・・・・
保護活動をしていて絶対に守らなければならないことがあります。
保護は譲渡があって成り立つものです。
その子の命にかかわった以上、責任を持って譲渡が出来る子は譲渡を進めていくこと

大丈夫だと思っても、具合が悪い子、怪我をしている子がいる場合もあります。
つねにそのことを考えて保護のキャパを考えなければなりません。

すばるから一言
子猫たちがどんどん新しい家族のもとに旅立って行っているよ。
さみしい時もあるけど、幸せになってほしいんだ。僕は足を失ってしまったけど
可哀そうな子じゃないよ。
一生懸命生きているから・・・腕を失ったショコラちゃん
元気になってCATラウンジに早くきてね、ボクは待っているよ
皆さんにお願いがあります。
9月毎週土曜日、譲渡会があります。
クリック⇒http://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-2081.html
幸せになるために新しい家族をまっている僕のお友達が沢山います。
どうか足を運んでください。
僕もちびっ子たちと同じ部屋で譲渡会のお手伝いをしてるよ
声をかけてね
13時~16時の間で開催されるよ。
待ってます。
すばるより
  • ご支援のお願い

    • ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
      スバル基金3,000円 subaru_3000.png
      支援する
      スバル基金5,000円 subaru_3000.png
      支援する
      スバル基金10,000円 subaru_3000.png
      支援する
      SOS 案件基金 SOS.jpg
      支援する
      カギしっぽ基金 SOSかぎしっぽ
      支援する
    • 郵貯銀行からの振込み
      口座番号:19040-32781041
      口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ
    • 他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下の通りとなります。
      銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
      店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
      預金種目:普通
      口座番号:3278104
      名義:ニャントモネットワークホッカイドウ

  • 支援物資の送り先
    〒064-0807
    北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24
    LC拾八番館4F
    NPO法人ニャン友ねっとわーく 北海道
    電話:011-205-0665

    物資のご支援をいただける場合、amazonのほしいものリストを参考にしていただけると幸いです。
    amazon欲しいものリストはこちらです。
    https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

みなさまからの励ましのお言葉に後押しされつつ、日々、猫たちのレスキューのため、活動を続けてまいります。
今後とも、ニャン友ねっとわーくの活動にご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/TPUMWYRXW36K?ref_=wl_share

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館4F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


NPO法人 ニャン友ねっとわーく 北海道



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR