FC2ブログ

車のエンジンルームから救出された子猫、昴(スバル)の報告

9月6日北海道胆振東部地震発生後
9月8日、車のエンジンルームから救出された子猫は、昴(スバル)と命名されました。

北海道胆振東部地震の影響で札幌も停電が続いていました。
ニャン友は逃げてしまった子の捜索や不安定な保護猫のお世話や通院に追われていました。
http://nyantomo55.blog.fc2.com/blog-entry-1357.html

獣医師さんの迅速な判断で現場でりょうあしを切断しました。
緊急手術は5時間にも及びました。

がんばって生きています。2次感染をしないように動物病院で入院中です。
今日はじめて自力でご飯を食べました。
16時間車のクランクプーリーにはさまれ両足を切断し 5時間の手術に耐え、生きています。
S__96542727.jpg
S__96542728.jpg
※動画には怪我の箇所が写りますご注意下さい


支援金のお願い
昴は、継続して治療が必要になります。
医療費のご支援をお願い出来ませんでしょうか。

 お名前の後ろに、「スバル」と付けて頂けたら、昴(スバル)の保護活動に使わせて頂きます。
 ニャン友は案件ごとに収支をすべて分けて報告しております。

 ●郵貯銀行からの振込み
 口座番号:19040-32781041
 口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

 ●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
 銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
 店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
 預金種目:普通
 口座番号:3278104
 名義:ニャントモネットワークホッカイドウ

スポンサーサイト

【09/09】現地(厚真町、安平町)から戻りました

現地から戻りました。
日が落ちてからの移動は道路の滑落、亀裂、停電のために危険が伴うためです。
0909_1_R.jpg 0909_2_R.jpg

厚真町.安平町の避難所、11箇所をまわり
動物達のあづかりが出来ること、必要なものをペットを飼っている方と直接お話を聞く事が出来たので、お渡しでききるものは渡してきました。

0909_3_R.jpg 0909_4_R.jpg
町にあるペットホテルさんは、無償で飼っているペットの受入を始めていました。
ですが、これ以上受入要請がくるようならば厳しいとお話をされていました。
私達がそうであるように、ペットは家族です。
出来るだけ離れず側にいたいと思う気持ちが強く、自宅に置いて避難所からお世話に通っている方、車の中でワンちゃんと車中泊をしている方がおられました。

0909_5_R.jpg
0909_6_R.jpg


支援物資を下ろしている時、ワンちゃんを連れてきた飼い主さんとお話ができました。
「ヘリで避難してきましたが、猫が取り残されています」お隣のお家にもいます。
臆病で避難する時に逃げてしまったそうです。捕獲器を持って現地に向かいましたが、全ての道が通行止めで、夜になる前に避難所にもどりました。
地元の人に農道や山道を聞けたので、また、向かいたいと思います。

また、ペットホテルさんから、取り残されている、猫を救助してきてほしいと頼まれ、自宅内に残された猫を救出しました。
飼い主さんは、今回の地震で怪我をされ、苫小牧の病院に入院されています。

自宅内は物が倒れ、足の踏み場もありませんでした。
地元で合流した、動物ボランティア【民間災害時動物救済本部】のお二人と家の中に入り猫を救助しました。
0909_7_R.jpg

近くに、沢山のワンちゃんのご飯をキャリーバックに入れて歩いていた方とお話をして、
特定のご飯しか食べないワンコのご飯の銘柄を聞けたので、今日お届けしてきます。
今、私達が出来ることは、現地の方に迷惑をかけない事、ペットと暮らせるようなるまで、飼い主さんを励ますことです。
こまめに通い、声を聞く事です。

現地では、昼間動物達と自宅で過ごし、夜避難所に来ている方に達が、見る事が出来るように、メッセージボードを置いてこようと思います。

「何か必要な物はないですか」と声をかける事より、
必要な時に動くこと、声を聞く事が重要だと感じました。
0909_8_R.jpg

現地に来ていた獣医師ともお話をする事ができました。
今後、怪我をしている子や体調を崩している子を動物病院に搬送したり、移動の必要がある場合に、移動したりするお手伝いをします。

今日から、ニャン友のCATラウンジには、メッセージボードを設置します。
出来るだけ早く、現地避難所にメッセージを届けようと思います。
皆さま、メッセージを書きにラウンジまで足を運んでくださると、有難いです。
飼っている、ワンちゃん。猫ちゃんの写真もおもちください。

また、メールでも、受付します。
こちらのアドレスに写真とメッセージ、送って下さい。
rescue1005@nyantomo.jp

又、預かりの申し出、お手伝いの申し出をしてくださっている方、本当にありがとうございます。
地震から5日目、家族であるペットと離れて暮らす事は、飼い主様、動物達にとっても辛い事です。皆様のあたたかい声を現地に届けています。
当会から連絡をするまでお待ちください。

災害にあわれた、沢山の方達が1日も早く安心して過ごす事が出来る事をお祈りします。

頑張れ北海道!

NPO法人ニャン友ねっとわーく北海道 代表 勝田珠美
プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/ls/ref=aw_wl_ov_rfn?filter=&lid=TPUMWYRXW36K&reveal=unpurchased&sort=priority

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館4F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


ニャン友ねっとわーく 北海道
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR