FC2ブログ

オリジナルカレンダー発売のお知らせ

S__90406919.jpg

たいへん、お待たせいたしました。
2020年ニャン友ねっとわーく 北海道 オリジナルカレンダーの販売を オンラインショップで開始します。


オンラインショップでは、銀行振込、郵便振替、クレジットカードでご購入頂けます。

オリジナルカレンダー以外にも、瀕死の状態から生き抜いた奇跡の猫サンちゃんの実際の写真を用いて紹介したお話と、猫を保護したらどうしたらよいかを書いたカラー54ページの保護猫のHow to 本の
「それでも、命をあきらめない」等も扱っています。


オリジナルカレンダー
オリジナルカレンダー
購入する
それでも、命をあきらめない
それでも、命をあきらめない
購入する

スポンサーサイト



感染症、報告その2

昨日のラウンジは、とても穏やかでした。
みんな、ゆったりしてました。
二週間、猫に出来るだけ触らず、プラスチックグローブにエプロンでの給餌。

お世話する人を限定して
出入りは全てのお部屋前にて足の消毒
1日数回の床の拭きあげ

「何で出してくれないんだー
 ダーセーだーせー」コール
スバルも「出せー出せー」コールでした。

感染症で300kg何を捨てたのですか?
ご飯はありますか?
砂はありますか?
とお電話をいただきました。
涙が出るほど嬉しかったです。

感染症が出てから、猫達が心配でまともに寝ることもできず、自宅に帰っても具合が悪い子がいるのではないかと何度もラウンジに戻り、数日は寝泊まりしました。

捨てた物は大切なものばかり
小樽のしんちゃんが大好きだったベッド
ニャンモック、フードも封が開いているものは処分しました。

ウェットも収納棚から外に出ていたものは処分。
みんなが大好きな、ふわふわフリースも全部廃棄しました。
チームマダムばあちゃん達の小さなタワー、おもちゃ、支援していただいた最高に可愛いお座布団ベッド。

今年亡くなったココとばあばが強制給餌に使っていたエプロン、譲渡会用の水のみ食器、掃除機、そしてケージ、入口のマット
胆振東部の写真展のパネル、
皆さんが猫達の為に送ってくれた、物資、ベッド。何度もクリーニングして大切に使っていました。
本当にごめんなさい。

猫たちのケージ内の台やオイルヒーター、パネルヒーター、何度も消毒したけれど、やはり怖くて捨てました。

みんな元気です。
猫達はみんな元気に過ごしてます。
譲渡会をやらせていただいているお店の方に、お話をしました。

「ニャン友さんの猫の管理、消毒、普段から見ていますから信じていますよ。
大丈夫です」 有難い言葉でした。

感染症の報告はまず動物病院に連絡して、各個人の保護猫は接触がないから大丈夫な事。スタッフにおいては、念のため病院への出入りを制限し、先生に外に出てきてもらいました。

ブログを読んで、ベッドを持ってきてくれた方がいました。頑張ってくださいと言ってくださいました。

天使になってしまった子達・・・。
手の中からすり抜けてしまった尊い命を思うと、涙がとまりません。
3匹の子猫達
助けてあげられなくてごめんね。

感染症は保護をしていれば、必ずいつかは
起こりえる事だと思います。
その時、どう対応したら良いか?ニャン友で個人宅での隔離は、お風呂場を使ってます。

今一度、近いうちに勉強会を開きたいと思います。
保護は自分で決める事、でも、もしも感染症が個人宅で出てしまったら
全力で手を貸すのが同じ保護主として当然の事です。

しかし、間違えた手の貸し方をすると二次感染を招きます。
わかっているようで、落とし穴がたくさんあります。

今回、感染症の知らせの後、オゾン殺菌装置を持ってきてくれた北区のM先生、隔離入院を許可してくれたT先生他スタッフの皆さん、最後まで隔離しながらチビを見てくれたM病院の皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

お世話になった病院の院長先生と毎日経過報告と、治療方針について話し合いをしました。
先生達に会うことも私はためらっていましたが、先生はこう言いました。

「皆さん具合が悪いから、病院にくるでしょ、うちの病院は感染管理ができているから、安心して大丈夫だよ。」
とても励まされました。

何よりブログを読んでくださり メッセージをくれた方、お電話をくれた方、皆さんに励まされました。
ありがとうございます。

最後に、しっかりとした感染管理のもと、手伝いに来てくれたメンバー、ボランティアさん、ついてきてくれたスタッフに感謝します。
S__138977284_R.jpg
ラコ、お腹なでてほしーの
S__138977286_R.jpg
オヤツがたりないよ!byわっぴー
S__138977288_R.jpg
ひなげしですけど、何か?
S__138977290_R.jpg
S__138977291_R.jpg
なぎさですけど、怖いから触らないでねー
S__138977293_R.jpg

感染症の発生と終息状況のお知らせ

当会に9月後半に1匹の子猫の持ち込みがあり
隔離ボランティアさんの所に行くまでの2日間会の隔離のできるところにいました。
鼻風邪をひいていましたが、ご飯もよく食べていました。
その後移動しました。

数日後、一向に良くならないとボラさんから連絡があり念のため検査をすると、パルボキッドで陽性がでました。

すぐに隔離入院をさせましたが、残念ながら、
ワクチンの打っていない隔離室の子猫に感染しました。
下痢の症状はなかったのですが、すぐ様子がおかしいのに気が付き
院外に隔離室のある動物病院に親子全員を入院させました。

数日後感染症だった子と2匹の子猫の命が失われました。

現在3匹の子猫と母猫は回復に向かい、元気にご飯を食べています。
10月20日現在キッド陰性 来週念のために外部検査を行います。

当会での感染症対策として、
ラウンジの猫全頭の検査を2種類行い、すべてが感染していないことを確認しました。
その後ラウンジを封鎖し限られたスタッフ、ボラさんでの消毒、感染管理を行いました。
最終的に、オゾン滅菌装置による各部屋の滅菌、クリーニングを行いました。
共用部のリフォームを行っています。

しばらくの間、出入りの消毒の強化中ですが
現在、終息にむかっております。
封鎖していたラウンジはクリアであることがわかりました。

今は隔離させていただいている病院に毎日通い、入院中の猫たちの給仕を行っております。

時期が時期なので感染症は気を付けていました。

朝の散歩中に車道でないている子猫を見つけたら動物好きな方なら拾ってしまうと思われます。
むしろその温かい気持ちがあるから、助かる子がいます。
普段、ニャン友ラウンジはスタッフとボランティアさんによって管理されています。

譲渡会においても個人で猫を保護し、医療行為を経て、譲渡会に参加しているので安全ですが、
10月26日に開催予定だったトリムの譲渡会は自粛させていただきます。

今日も頑張っている命があります。
S__138715168_R.jpg
S__138715170_R.jpg
S__138715171_R.jpg
S__138715172_R.jpg
今回のことでケージをはじめ300kg以上の必要物資を処分しました。
また消毒のために、オゾン滅菌装置の購入、7匹の入院治療が続いております。

ご支援よろしくお願いいたします。
ニャン友の活動を支援 3,000円 subaru_3000.png
支援する
ニャン友の活動を支援 5,000円 subaru_3000.png
支援する
ニャン友の活動を支援 10,000円 subaru_3000.png
支援する

■支援金のお願い

ニャン友ねっとわーく北海道へのご支援をお願いいたします。

●ショップページからクレジット決済でご寄付いただくことも可能です。
●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ

■支援物資の送り先
〒064-0807
北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24
LC拾八番館4F
NPO法人ニャン友ねっとわーく 北海道
電話:011-205-0665

物資のご支援をいただける場合、amazonのほしいものリストを参考にしていただけると幸いです。
amazon欲しいものリストはこちらです。 http://amzn.asia/imsMqCx

ニャン友は皆さまからいただいた支援金・支援物資は、レスキューした猫たちのために使わせていただきます。

ご支援、お力を貸してください。
よろしくお願いいたします。

【戻ってきました】猫が脱走してしまいました(T^T)

お外の猫と喧嘩して怪我をして帰ってきました。
噛まれた所は化膿し、通院中です。

明日は我が身とならないために、

脱走させないように
充分に気をつけましょう。

10月9日16:45分頃
ベランダから猫が脱走してしまいました。
1570628747504.jpg

お外の猫を追いかけて走って行ってしまったため
お家から離れてしまっている可能性があります。

目撃情報、些細なことでも構いません。
SMS、電話、SNS等ご連絡下さい!

よろしくお願いしますm(_ _)m

2020年のカレンダーの写真募集

涼しくなったと思ったら夏が戻ってきたりと、体がついて行かない日が続いていますが皆様体調はいかがですか?

さて、2020年のカレンダーの作成を予定しておりますが、当会のカレンダーは『ニャン友を卒業したにゃんこ』で埋めつくしております(^-^)
なかなかご連絡できないでいる里親様にこの場を借りて写真を募集いたします。


これぞ!という写真を1枚下記のメールアドレスに送ってください。

送り先アドレス
nyantomonetwork.happy22☆gmail.com (☆を@に変えてください)

①題名 『2020年カレンダー用写真』

②必ず次の項目を文面にいれてください。
【保護時の名前】
【保護主の名前(譲渡書を交わした者の名前でも可)】
【現在の名前】
【ご自分(里親様)の名前】


【保護時の名前】すばる
【保護主】〇〇さん
【現在の名前】すばる
【ご自分(里親様)の名前】ニャン 友子

③期限は9月20日

送って頂ける写真は、『ニャン友ねっとわーくの卒業の動物(猫、犬、ヤギ、鳥、etc)』になります。ご了承ください。
プロフィール

ニャン友ねっとわーく北海道

Author:ニャン友ねっとわーく北海道
北海道で保健所収容猫、地域猫の保護と里親探しをしている個人が集まり、活動しています
ニャン友ねっとわーく欲しいものリスト
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/ls/ref=aw_wl_ov_rfn?filter=&lid=TPUMWYRXW36K&reveal=unpurchased&sort=priority

■支援物資の送り先
〒064-0807
 北海道札幌市中央区南7条西8丁目1-24LC拾八番館4F
 NPO法人ニャン友ねっとわーく
 電話:011-205-0665


■支援金のお願い

●郵貯銀行からの振込み
口座番号:19040-32781041
口座名:ニャントモネットワークホッカイドウ

●他の金融機関から、郵貯銀行へお振込みされる場合の口座情報は以下のとおりとなります。
銀行名:ゆうちょ銀行 (金融機関コード9900)
店名:九〇八 店(キユウゼロハチ店)(店番908)
預金種目:普通
口座番号:3278104
名義:ニャントモネットワークホッカイドウ


ニャン友ねっとわーく 北海道
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR